身体を動かす楽しさと心地よさを伝えたい

こんにちは。本間友暁です。

今回は、群馬県で活動している

今井晃子さんをご紹介します。

今井さんは、普段は群馬県で活動しながらも

東京にある私のスタジオにも何度も足を運び、

常に自分磨きを続ける素晴らしいインストラクターです。

「からだバー®」の資格を取ろうと思ったきっかけは、

ご自身のレッスンに参加してくださる方の中には、

片足立ちが困難な方や、運動の習慣が無く、

言葉での指導だけでは身体の使い方がいまいちわからない方もいらっしゃり、

そういった方にからだバー®を使って頂くことにより身体をコントロールできる近道になればと

資格取得を決めたそうです。
からだバー®のレッスンをすることにより、
普段、ヨガやエアロビクス等のレッスンにはいらっしゃらない方も参加してくださり、
新しい出会いが増えたとの事。
その為、自分自身の体幹や身体の動かし方を、今まで以上に意識するようになったそうです。

レッスンに参加された方(高齢者や主婦)からは

先ず、見たことのない変化自在のバーに興味津々でした!
レッスン後は、
「激しい運動は無理だけど、これなら続けられる」
「バーを使うことで、今までわからなかった身体の部分を意識できるようになった」
「ピンを使って凝りをほぐすのが気持ちいい」
という、嬉しいお言葉を頂いているそうです。
現在、今井晃子さんは、
にて、
月に4回ほどのからだバー®の指導をされています。
そして、
これからからだバー®の講習会を受講される方に
今井さんはこうおっしゃっています。
「運動=辛い」と思われている方、
スポーツクラブ等には通えない、通う暇のない方々に、
からだバー®を使って身体を動かす楽しさ、心地よさを伝えてほしいと思っています。
今井さんのこれからの活動を応援します!!
今井さん、頑張ってくださいね!

2021年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。