今じゃないかもしれない

松村潤(めぐみ)です。

いつやるの?
今でしょ?!

て、
一時期、一世風靡しましたね。笑

今じゃないことだってあります。

京都を拠点に活動計画中の
1級指導者の野中聖子さん。

 

野中さんの娘ちゃん。いつもママと一緒。

あらゆる物事や人物と出会った状況や
自身の生活環境や態勢によって、

同じものが目の前に現れても
受け取る感覚は全く変わります。

1回目でドンピシャでくることもあれば
100回目でビビビッとくることもある。

それは、感性の良し悪しではなく
単なる、感性の ”違い”

SNSが普及されてるいま、
1日にどれほどのモノやヒトと
視覚を通して出会っていることか。

今の世の中、
良いモノや良い情報が
溢れかえってます。

そして
逆も然り。
なので、

「あー!選択ミスった!!」

なんてことは
昔の時代よりも
確率高くなっていそうですね。笑
だから尚更、

”やってみないとわからないこと”

というものが、
昔よりもたくさんあることは
当然だと思うのです。

野中さんは、1年前、
運動指導経験がほとんどない中、
1級講習は無謀じゃないかと懸念しつつも
チャレンジされました。

左が野中聖子さん。

それから身体のことを学び、
自ら探して勉強会に行き、
レッスンの進め方などを研究し、
わたしのレッスン現場にも
何度も足を運んでくれています。

彼女が育児しながら
そこまで努力する理由は、、、

何を、
いつ、
どのタイミングで、
何を基準に、
選んで、
選んだ後どうするか、
または、
最初から選ばないか、
全て
個人の自由なのではないでしょうか。

2021年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。