40・50肩?疲労?不良姿勢?…もっと楽に生活してほしい

狩野順子です

Q からだバー®を指導する場所は
スポーツクラブなどの
大きなスタジオのある施設の方が良いですか?

Q 指導できるのは、運動指導者のみですか?

Q どのような方々が受けられますか?

とご質問を受けることがあります。

 

人数に対して
バーを持って行うの事を考慮した会場の広さは必要になります。

しかし
大勢もいいですが
じっくりカラダに向き合い
正しく動けるには
指導者の目が行き届き、
声を変えやすい人数を
決めて行なうことも大切です。

さらに
からだバー®が必要な方々は
様々な場所にいらっしゃいます。

例えばですが
肩の重み、違和感を感じやすい人が多いのは?

PC業務が多い方
小さなお子さんをたくさん抱っこするママ達
40・50肩といわれる違和感を持つ年代の方々

腰の違和感が多いのは?

農家の方々
重い荷物を持つお仕事をしている方
介護施設などの職員さん
保育士さん

‥など

そのような方々が集まる場所で
健康増進を!と考えている方や

皆さんの健康が
会社や地域を守り活性化させるから
お役に立ちたい!!と

考えている方が
指導者になり
ケアの指導を行うのも可能です

 

広くなくとも
空いているスペースで
少人数で行う事も出来ますし

様々な職場で
制服やスーツを着ていても
出来ることはあります

各自が学び
セルフケアとして行うこともできる

お仕事の合間に
リフレッシュTimeを設け
ほんの5分動いてみるだけでも
お仕事の効率が上がりそうです♪

スポーツクラブで皆さんに楽しんでもらいたい
もよし

もっと身近で、日常になるようなツールにしてくださるのも
嬉しいです

人は動くことで

からだも心も
巡りが良くなります

からだバー®を通して
バランスよく動き
心身共に整えることを
大切にしていきます

2020年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

狩野順子

3,200 views

Caricia Neoサロン代表 AVIAセレクトインストラクター

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。