からだバー®︎のおかげで、1週間も早く退院できました!

山田祐子です。

新緑の季節ですね〜。
久しぶりの投稿となりました。

以前、千葉県の2級取得された
宍戸さんの投稿をしました。

不安と向き合い、新たな自分に挑む

暖かくなり、
その後いかがかなと思います。

今回は、宍戸さんの術後の回復に
からだバー®︎が大活躍したお話です。

術後は、心身ともに相当なストレスに加え、
日々のリハビリも大変苦労されると聞いています。

宍戸さんご本人曰く、

当初描いていたのは、
足が動かなくなり、上半身のストレッチに
と思っていましたが、

私が実際に行っていたのは、
足のリハビリの後に襲いかかる
筋肉痛のほぐしでした。

ベッドに寝たまま、
ピンで足裏や指間をほぐしたり、
ふくらはぎや太もものリンパの流れを
よくすることにとても効果的でした。

また徐々に、リハビリの自主練で、
足を動かす時の補佐としても使いました。

おかげさまで、筋肉痛も少なくなり、
リハビリが進み、実後の回復もめざましく、
予定より一週間早い退院となりました。

これ、嬉しいですよね❤️
回復することを実感できるって
本当に素敵なことだと思います。


また、講習会を受けたことで、
動きをしっかり覚えていたからこそ
このような結果に繋がったことと思います。

そして、何よりも、
宍戸さんの日々の努力があったことは
言うまでもありません。

 

最後に、からだバー®︎の魅力を
このように語ってくださいました✨

  • 運動が苦手な人でも取り組める

  • 体幹を鍛えることやストレッチを行うことで、血行を良くすることができる

  • 2級講座を受けたことで、毎日いつでも使えること

きっともっと奥の深いものだと思いますが、、、。

 


その後、私とも
体調いかがですか?
などのコミュニケーションも
生まれました。

からだバー®︎2級講習会から生まれたご縁
また宍戸さんのお元気な姿に
お会いしたいと思います。

宍戸さん、頑張ってくださいね!

2021年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

山田祐子

8,788 views

TRIANGLE 代表 身体色彩心理プログラム開発者 ボディカラー®メンタリスト 日本からだワーク®︎協会理事

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。