12年のブランクを乗り越え

長谷川英子です。

北海道でからだジャンプ®︎インストラクターとして活動している
北田留美さんにインタビューしました🎤

Q 資格取得のきっかけは?
からだジャンプ®️のレッスンを体験し、なんて楽しくて効果的で、利にかなったプログラムなんだろうと感銘と衝撃を受けたこと。そこからはじまり、友達が資格取得すると聞き、12年のブランクはあるけど、エアロイントラの経験や知識・技術もいかしつつ、やれるのではないか・・・と、何かにつき動かされたように、資格を取ろうと決めました。
必然だったのでしょうか笑

 

Q 現在のどのような活動をしていますか?

週1~2本のレッスンを担当しています。
その後について、具体的には考えてはいませんが、
私自身が田舎に住んでいることと、もともと、公共施設での指導をしていたので、運動する場所、機会がない方へ、アプローチできれば良いなぁと思っています。まずはニーズのリサーチからですが・・・。

 

Q お客様の反応はどうですか?
いつの時代も、どんなレッスンもでしょうが、
悩んで、考えて、練習して・・・と、用意周到のレッスンも、その場でお客様に合わせて提供していくレッスンも、
これで良かった、完璧だったというものはなく、良かった悪かったは主観的なもので、自己評価にすぎない。
今日のレッスンは、お客様にとってどうだったかな?とよく考えます。
万人うけするレッスンは無理なのかもしれないけど、1人でも多くのお客様が満足して頂けるレッスンを・・・という思いは強くあります。

色々と難しさはありますが、お客様の笑顔や『楽しかった』ということばに励まされ、後押しされ、育てていただき、また頑張ろうという気持ちになります。とても、ありがたいです。感謝しかありません。

 

Q からだジャンプ®︎の指導者になってご自身の中で変化はありましたか?

先にふれましたが、12年のブランクは、精神的、肉体的・・・色んな不安要素がありました。物事に対するチャレンジ意欲も失せていましたし。
でも、やると決めて、たくさん勉強し、練習し・・・そして資格取得できたこと、また、現場復帰できたこと・・・
これらの全ては、
何歳になっても、やればできるんだ、まだやれるんだと勇気、励みになりました。
身をもって経験・体験できたことは本当に貴重でした。

12年のブランクを全く感じさせない北田さんのスキルの高さは

日頃の努力の賜物ですね╰(*´︶`*)╯♡

 

 

2020年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

長谷川英子

2,443 views

Fitness Art IZAC LINK代表

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。