心が動く場所

狩野順子です

10月6日㈰
爽やかな青空もと
太陽のキラキラ日差しを浴びて
広い芝生園地でからだバー🄬を行いました

参加してくださった皆さんからは
気持ち良かった!!
わくわくした♪
参加して本当に良かった(^^♪‥など
清々しいお言葉でした

身体を動かすこと
“運動”となると
全く興味が湧かない方もいらっしゃますね

「ハードな事はニガテ」「難しいこともニガテ」
「苦しいとか痛そうなことは避けたい」

なんて声も聞こえてきます
じつは
わたしも運動会が大っ嫌いでした

走るなら早く走りたい でも遅い
球技は強くありたい でも不器用

それは、そのような運動習慣がなかったから
身体は、動き方も知らないし
体力もないのです

小学4年の転校生だった私は
転校先の初めてのマラソン大会は
ゴールできず、車で戻る始末…

でも次の年は、毎日走る練習をしたのです
そうしたら、
満足いく結果を得たので、
自信に繋がるという経験となりました

身体は使わないと
学びません
進歩しません

人間の身体は本来動かすことで健康でいられるものです
いきなり走らなくてもいい
技術を問われるものをやらなくてもいい

選択肢はあります

そこに
からだバー®があることも
伝えて行きたい

あえてバーがあることで
苦手な動きも
サポートしてくれながら
正しい身体使いを学ぶことが出来て
身につく

身体に向き合って
心地よく
元気になれることを
もっともっと感じてほしい

運動は
スポーツクラブだけでなくともできます

地域のコミュニティーを強めることは
生きていくうえでも助けになります

公園、広場
海岸やカフェテラスでも
お寺や神社も?!

様々な魅力的な場所があると思います

太極拳やラジオ体操のように
皆さんの地域でも開催してみませんか?

 

 

2019年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

狩野順子

1,560 views

Caricia Neoサロン代表 AVIAセレクトインストラクター

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。