税理士×運動指導者✨埼玉から発信します!

山田祐子です。

クリスマスイブ&クリスマスを
いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は、私の大切なクライアントさんであり、
からだバー®︎、からだカラー®︎1級取得者の
鈴木昭世さんをご紹介します。

アワードにて🥂

出会いは、今から5,6年前。
私がまだスタジオにて指導をしていた頃です。

その当時は、体の不調がマックスだった様で、
なんとかして改善したいと、
クラスに参加してくださいました。

骨盤から身体を整える
自力調整の方法を知ることで

痛みや不調は少しずつ
和らいで行ったそうです。

その後、私が独立してからも
スタジオを辞め、
紆余曲折していた私を
いつも支えてくれていました。

現在は、税理士として独立起業をし
また、運動指導者として
素晴らしい志で活動をスタートさせています。

なんと!彼女は
日本初のからだカラー®︎1級取得者です🎶

痛みを克服し、着実に夢を叶えていく昭世さんは、本当に素敵✨

今回、以下の3点について
インタビューしました。

Q1.協会プログラムを受講したきっかけは?

バー一級を受講したのは、協会の「私も伝えたい」と言う人を増やして「健康未来」を作りたいというメッセージに強く共感し、運動指導の経験がなくても大丈夫という先生の勧めから受講しました。
カラー一級を受講したのは、カラーのプログラムに、不調だった自分の体を改善してもらえた経験があるので、いつか私も自分と同じような不調を抱えている人の助けになれたらと思い受講しましました。

Q2.資格取得して良かったことや変化

バーを取得したときは副業出来ない職業にいたのて、「資格を取得してどうするか?」という具体的な活動を考えていませんでした。
が、「いつかはきっと」と言う思いがいつもどこかにありました。
そして、カラーを受講したときには、いつの間にかそうした活動が出来る環境に仕事も変わっていました。
資格を取得したことは、人生を能動的に生きるきっかけにしてもらえたと思ってます。

Q3.プログラムを今後どのように活かしていきたいか。

年内にとりあえず誰か伝えたい。と目標を決めて、先月と今月、身近な方ですが、実現するとこができました。
今後は継続的にそうした機会を作りたいと考えてます。
そして、「運動指導者」と言うには少しおこがましいので、「健康伝達者」になりたいと思ってます。
ただそのためには「健康」に関する正しい知識をアンテナを高くキャッチして、しっかり学び身に付けたいと思います。
そうした土台を元に、からだバー®︎とからだカラー®︎の素晴らしさを伝えること、一人でも多く生涯健康で過ごせる人を増やす活動をする事が目標です。

K_Brandを着て、はい、ポーズ🎶 『足が細く見える〜』と喜んでくださいました❤️

税理士×運動指導者✨
今後の昭世さんの活動を楽しみに、
応援したいと思います。

2020年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

山田祐子

3,281 views

TRIANGLE 代表 身体色彩心理プログラム開発者 ボディカラー®メンタリスト 日本からだワーク®︎協会理事

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。