7W1Hで旋風を起こす!!

青森の中村俊子です。

コロナウィルス感染予防のために
イベントの自粛や
学校がお休みになり
1週間が経ちました〜〜

 

ここ数日、
『からだバー®︎』や『からだジャンプ®︎』を
Facebookでライブ配信し始めました。

これは、
日本からだワーク協会が
✔️指導者の為の経済サポート
✔️運動不足の皆さまの運動する手段
✔️からだワーク協会のコンテンツを知っていただくため

 

数日前から
マスターの先生たちが
それぞれFacebookやInstagramで配信中です。

 

私のスタジオのトランポリンを
レンタルした皆さまや視聴した方からも
嬉しい反応が返ってきました。

協会では、からだバー®︎の
レンタルもしています。

3月いっぱいライブ配信で
エクササイズが可能です。

レンタル希望の方は↓
https://ws.formzu.net/fgen/S85274110/
こちらへお申込みを💁‍♀️

 

私のスタジオも2週間の臨時休館
が余儀なくされまして
皆さんの運動量は、激減しています。

 

感染予防のためには
仕方のない決断だと思いながら
何かできないかなと考えていました。

 

ライブ配信か〜〜💦💦

実は、ライブ配信って
いろいろ不安がありました

▪️機械音痴なのにできるのかな
▪️指導のノーハウを盗まれないかな
▪️公開にあたって批判があるんじゃない?

 

でも、今回はそんなこと
どうでも良かったんです

【Who 】
誰が→運動不足の皆さま

【What 】
何を→からだバー®︎、からだジャンプ®︎

【When】
いつ→レッスンが休みになった期間

【Where】
どこで→お互いに自宅で

【How】
どのように→ライブ配信で

そうなんです!!
正に、
ものごとの捉え方
考え方そのものにあてはめたら

 

すごく、わかりやすくて
悩む暇はなかった😆
もう、やるしかなかった😭💦

 

でも、ここでよく言われる
5W1Hの中の
【Why】なぜ?がない

なぜ?
それは、運動不足解消のため
運動する場所を失った皆さんのため!!

この中に
・なぜ、やらない?→Why Not?

プラス
・もし、そうしたら?→What if?

っていうのを盛り込むと…
何がネックでできなくて
できたらこんなことが可能になる
という発想の広がりが生まれます。

 

今回のコロナウィルスで
こんな考え方が明確にできるように
なった気がします。

今日から
✨7W1H✨
で、考えよう🎶

 

これから長引きそうな
コロナウィルス問題や
経済のピンチに立ち向かえるかも

 

日本からだワーク協会は、
資格取得してもらうだけではない‼️

 

資格を取得した後のサポートを
常に考えて

これから
🔥旋風を巻き起こしますよ🔥

2020年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

中村俊子

1,719 views

青い森のBE(美)魔女®スタジオ主宰 健康運動指導士 日本エアロビック連盟指導専門委員

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。