初開催!!マスター全体研修オンライン

山田祐子です。

夜、一段と静かに感じるのは
季節を告げる虫の声が
聞こえるからでしょうか。

まだまだ暑いですが
からだの声を聞きながら
過ごす日々です。

 

さて、今日は今年初めての
マスター全体研修がありました。

オンラインでの開催は初めてですが、
ミーティングやレッスンのオンライン化に
早くシフトしたので、

問題なく、むしろ
様々な面において効率の良い
研修となりました。

今回は2日間に渡り
協会の4プログラムに共通する学びに。

テーマは
筋膜myofascia。

筋膜ラインを意識しながら
いかにスムーズに効果的に
バーレッスンを展開できるのか。

学術的な理解と実践
さらにはティーチングとコーチング
の手法を用いて

いかに動作のエラーを
起こさず効率よく
届けることができるか。

そんなことを4時間
レクチャーしてもらいました。

 

時代の変化や人類の進化によって
これまでの常識は変わります。

かつてのうさぎ跳びや
水を飲むな!!の時代を生きた人間としては
常識ってガラッと変わるんです🤣

 

身体のことは
まだまだ未知の領域のことの方が多い。
けれども、今わかっていることを
きちんとアップデートし

自分はどんな目的や裏付けがあって
伝えているのかがわかると
より自信を持ってクライアントに
伝えられるようになります。

必要最小限で疲労感のない体
手に入れるには、どうしたらいいのか?

そこには「繋がり」を理解しておくことが
必要なのです。

肩こりや、腰痛は、
肩や腰に原因があるのではない。

そこに繋がる筋肉(筋膜)の状態に
目を向けることで、
劇的に改善に導くことが
できるかもしれない。

また、人は感情で動くもの。
どんな言葉で、どんな表現で導くのか。

クライアントが自ら成長し、
輝くために必要な指導や伝える力
とてもとても重要!

改めて思うのは
マスターたちの知識量と経験値。
そして、惜しみなくシェアする熱量に
心から感謝したいと思います。

近いうちに1級指導者の皆様へ
お伝えできればと思います🎶

 

2020年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

山田祐子

4,727 views

TRIANGLE 代表 身体色彩心理プログラム開発者 ボディカラー®メンタリスト 日本からだワーク®︎協会理事

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。