何のためにを運動するの?誰の為に指導するの?②

狩野順子です

人生100年の時代
好きなことを続けるためには
健康であること

そのためには
運動
栄養
休息

基本ですよね

運動をやめてしまうことは
当たり前ではないのです
継続することが
当たり前にならないといけない

 

からだバー®続けていますか?

「お家でやってる?」が挨拶になると

最近
「先生の顔が出てくる」
「順子先生の声が聞こえてくる(;’∀’)」と
笑いながら応えてくださいます

とはいえ
ご自宅では
少し触る程度がほとんどの様です

①体側のストレッチ
②肩甲骨や背中を動かす
③足裏ほぐし
④木圧

この辺りが多いようですね

しかし
目的が明確な方から
「週4~5日で先生のDVD全部やっているよ!」の声

先日レッスンの予約を忘れてしまうほど
毎日私と会っている気持ちになってしまったようでした(笑)

現在わたしは

毎週開催の会員制スポーツクラブ

月2回開催の教室


そして
セミパーソナルのセッションでバーをお伝えしています

毎日スポーツクラブに通い運動できる方々は
自宅で行わなくてもいいのでしょう
しかし、コロナ自粛から
不安な時はDVDを見ながら自宅で頑張る!
という方も増えました

また月2回など、少ない方こそ
道具があるから自宅でもできる!
そういうツールになっているようです

継続は
確実に
力となる

確実に変化につながる

そして
嬉しいのは

一度、終えたサークルの皆さんから
「またやりたい!」

「今度は、お友達も誘っていくから!」という声が上がり
再開することが決まりました

コロナの影響で、市町村の会場が借りにくいのですが
「動きたい」「からだバー®もやりたい」と
復活につながったことは、本当にうれしい限りです

日々、状況は変わります

でも、良いものは伝わり
また、環境や条件が変われば
止まっていたものも動き出すこともあるものです

指導者の皆さんの中には
止まってしまったことで
心が落ちてしまった日も
あるのかもしれません

でも、
からだバー®は
自宅でもできます
外でもできます
オンラインでもできます
DVDもあります!

「健康な人を増やしたい」など
そのような気持ちで
指導者になったのなら
お客様が運動をやめない方法を
提案してあげてほしいです

わたしのサロン以外のお客様は
60~80歳代の方がほとんど…
オンラインより
リアルを求められましたが
それができない方々は
DVD での継続を求めてくださいました

お客さまも
自己流より指導者に教わったほうが
安全で効果的で
飽きないし楽しいことを実感してくださっています
ですから
また、会いに来てくださいます

できないことに嘆かず
小さなできることを繋げていく

誰のため?
何のため?

もう一度思い出して
学ぼうと思った
きっかけを

 

2020年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

狩野順子

3,200 views

Caricia Neoサロン代表 AVIAセレクトインストラクター

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。