次なる季節のために

鍬間愛美です。

今日のお昼ご飯は、
岩下の新生姜を豚肉で巻いたものでした🐷🥢

生姜が大好きだし、
岩下の新生姜の食感が猛烈に好きだし、
いや…正直に言おう!笑

究極のめんどくさがりだから😂
切らずに丸ごと巻く!!!😂

だってこっちのほうが私にとっては
とってもとっても美味しいんだもーん♪

色が薄いですが、
下味を濃いめにつけています✨

大好きな芋焼酎♡と
みりんと薄口醤油で煮詰めています✨

うんっ❗️美味しいっ‼️

🥢

さて、生姜が美味しいこの時期⭐︎

生姜の効能を知っていますか?

1.ビタミン類とミネラル類が豊富
2.抗炎症作用がある
3.吐き気の緩和
4.消化促進
5.抗酸化物質が豊富
6.抗菌性がある
7.腸の健康にいい
8.心臓病のリスクを軽減
9.がん予防に役立つかも
10.生理痛緩和
11.偏頭痛緩和
12.代謝促進

こんな効能が期待できると言われています。

今日のレッスンでもお話ししたのですが、
季節ものの野菜や果物には
旬であることの意味があります。

春は新陳代謝が活発になります。
春野菜に含まれるアルカロイドという苦味成分は
胃の働きを活発にし、
老廃物を排泄して細胞を活性化する働きがあります。

夏野菜には、
体を冷やしたり、むくみを予防する働きがあります。
暑さで弱った胃を刺激して
消化の手助けをしたりもしてくれます。

秋の食材には、
夏の暑さで疲れた胃腸の調子を整えて
寒くなる冬に備えた養分の蓄積を行う働きがあります。

新陳代謝が鈍る冬には、
滞りがちな血流をよくし
血液を浄化する作用がある食材が多いです。
冬の根菜類に含まれる栄養素は貯蔵性が高く、
冷えた身体を温める効果もあります。

生姜は年中スーパーに置いてあるイメージですが、
収穫時期は秋になります。

収穫されたばかりの生姜が新生姜✨
まさにいまが旬です✨

一般的な生姜のイメージといったら、
『体をあたためてくれる』
ではないでしょうか💡

ジンジャーティーは私もよく飲みます😊

冬になったら慌てて飲みますか?

え?生姜はいまが旬なのに???!

生姜がいま美味しい理由は、
冬に向けての身体づくりに必要だからだと
思いませんか?♪♪♪

冬の寒さに対抗するために
冬になってから摂るのではなく
今から準備です⭐︎

秋の食材を積極的に摂る理由は、
寒くなる冬に備えた養分の蓄積

ぜひ、生姜を美味しくいただいてください⭐︎

(私のようにめんどくさがり屋さんは、岩下の新生姜さんに頼りましょう♡ マメなあなたは、ぜひ新生姜を刻んでお肉で巻いてお召し上がりください✨笑)

このように、
季節ごとに次なる季節に向けて
準備できることがあります⭐︎

長くなってしまったので、今日はこのへんで♪

次回のブログでは、
秋に取り組みたい運動編を
お届けします♪

#生姜 #新生姜 #旬の食べ物
#旬の食べ物の意味 #代謝 #消化
#体温 #緩和 #胃腸 #腸活 #抗酸化 #抗炎症

2021年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

鍬間愛美

2,782 views

バランスコーディネーション®️教育トレーナー

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。