運動指導者必見!!乳がんサバイバーさんに何ができるだろう?

山田祐子です。

今や女性の罹患率の最も高い乳がん。
40代では6人に1人とも言われています。

私の周りでも実際に
初期の乳がんを患い、

✔︎体への意識を高めること
✔︎検診をしっかり受けること
✔︎他人事ではなく、
誰にでも可能性のあることだと認識すること

 

と体験から得た教訓を
教えてくださいました。

人は誰しも

まさか自分には起こらないだろう

と思ってしまうし
そう思いたいですよね。

 

けれども、それは時として
不幸を招いてしまうこともあります。

 

実際に私自身も
母を癌で亡くした経験から
健康診断は毎年
欠かさずに受けています。

 

特に乳房は女性にとって
象徴的な部位であることから
その喪失感や
喪失感から起こる自信の欠如。

なぜ自分が、、、

といった自分責めを
してしまうことも多いですね。

まさか、、、私が、、、

にならないために
知ってほしいことがあります!

 

私が属する
日本からだワーク®協会は

乳がんサバイバーさんとの
実録120日間と題して
運動指導者向け
セミナーを開催します。

 

ピンクリボン月間にちなんで
術前術後、クライアントさんの
心身の状態や生の声をお届けし、

より多くの指導者の皆さんに
傷を負った癌サバイバーさんへの寄り添い方や
からだバー®のエクササイズが実際に
どのように役立ったのかをお伝えします。

詳細ページはこちらから

あなたが手にするのは、
指導者である前に
より心に寄り添った人としてのあり方

また、乳がんサバイバーさんが
どんなことを望み
どんなことが回復へのパワーになったのか

そして、
乳がんは誰でもかかる可能性がある
ということを実例をもってお伝えします。

1人でも多くの指導者に
届きますように。

2021年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

山田祐子

10,520 views

TRIANGLE 代表 身体色彩心理プログラム開発者 ボディカラー®メンタリスト 日本からだワーク®︎協会理事

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。