愛と豊穣の女神…あなたも?!

静岡の狩野順子です。

今日は、アロマテラピーの小話から…

「愛と豊穣の女神アフロディーテ」をご存知ですか?
英語名は
ヴィーナスです。
美の女神ですね♡

彼女の誕生の神話は、なんとも複雑なことなんですが
そのあたりは飛ばして…(;^ω^)

このアフロディーテが触れたことで香りを持つようになったという植物が
”スィートマジョラム”です。

嬉しいときにはともに喜び
悲しいときには寄り添ってくれる香りです。

今日10月6日は新月
そこから、わたしの中で連想し
ふと出てきた「アフロディーテ」

優しく寄り添うマジョラムの香りと
傷を癒したり想いを届けるフランキンセンスなどを
ブレンドした香りと共に過ごしたいなと思っています。

じつは、10月は
ピンクリボン月間と言われています。

今月は、この香りと共に伝えたいことがあります。
コロナ禍、がん検診の受診者が激減しているそうです。

乳がんは「早期発見、ステージⅠであれば、5年生存率は90%」と
9月のブログでご紹介しました
↓ ↓
https://karadawork.jp/blog/2021/09/18367/

日頃から、セルフチェックとともに
やはり検診は必要です!!

さて、「ピンクリボンフェスティバル」にはミッションがあり
そこには5つのカテゴリーが記載されています。
↓ ↓
https://www.pinkribbonfestival.jp/new-concept/

1. セルフチェック
2.検診
3.理解   …  不安や辛さ、多様な悩みを理解する。
4.治療とケア
5.  新たな日常 … がんの経験、受け取り方や感じ方はそれぞれ異なるため、多様性を尊重する。

上記のように、私たち運動指導者としても
社会に関わる者として
決して珍しくない病気として
性別関係なく
何よりも「人ごと」ではないから
理解しておきたいことだと感じています。

私たち、からだワーク®協会では、
乳がんサバイバーさんとともに取り組んできたことがあります。

理解すること
多様性を尊重すること
寄り添えることを
実感していただけると思っています。

アフロディーテのように
そっと触れたら香りを持つようになったマジョラムがあるように

そっと寄り添う(理解する)ことで
力になれることだってあると思いませんか?

ご協力くださったサバイバーさんの笑顔や心の動き
具体的な活動をご紹介します。

第2回開催日は、申し込み受付中ですよ(*’▽’)

 

~スィートマジョラムの力~
嬉しいときは共に喜び
悲しいときはそっと寄り添う

共に…

2021年
からだワーク®協会を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/

メッツラインにてお得な情報を配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

お問い合わせはこちら

狩野順子

8,118 views

Caricia Neoサロン代表 AVIAセレクトインストラクター

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。